ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 就職・退職 > 国民年金

国民年金

担当 : 町民課 / 掲載日 : 2012/08/14

 日本国内に住所のある20歳以上60歳未満の方は、原則として国民年金に加入しなければなりません。

○加入の手続き
   次のような時は、手続きが必要となります。 
  このようなとき 必要なもの
はいるとき ・やめるとき等 20歳になったとき
(厚生年金・共済組合の加入者を除く)
(1)日本年金機構から送付された資格取得届 (2)印鑑 (3)学生証(学生納付特例を申請される場合)
勤め先を退職したとき      
(扶養している配偶者は一緒に申請)
(1)年金手帳 (2)退職した日が分かる書類 (3)印鑑
結婚や退職で配偶者の扶養になったとき 扶養申請と一緒に事業主が行います
配偶者に扶養されなくなったとき
(離婚、死別、年収が130万円以上など)
(1)年金手帳 (2)扶養からはずれた日が分かる書類 (3)印鑑
住所・氏名が変わったとき (1)年金手帳 (2)印鑑
任意加入するとき、やめるとき
保険料を納めるのが困難になったとき 
(納付免除申請をするとき)
(1)年金手帳 (2)印鑑 (3)離職票など
年金手帳をなくしたとき (1)印鑑
もらうとき 65歳になったとき (1)年金手帳 (2)印鑑 (3)所得証明   
(4)預金通帳 (5)配偶者の年金証書など
障害を持つ状態となったとき (1)年金手帳 (2)印鑑 (3)戸籍謄本  
(4)住民票 (5)所得証明 (6)所定の診断書 (7)病歴申立書など
死亡したとき(遺族基礎年金、寡婦年金、死亡一時金) (1)年金手帳 (2)印鑑 (3)戸籍謄本   
(4)住民票など

※手続きに必要な書類については、事前に高知西年金事務所(TEL:088-875-1717)や本庁、各総合支所の窓口にお問い合わせください。

(お問い合わせ)
  仁淀川町役場 町民課 国民年金係 0889−35−1088
  池川総合支所 住民課 住民係    0889−34−2111
  仁淀総合支所 住民課 住民係    0889−32−1111