ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 「協働の森づくり」森林体験学習について

「協働の森づくり」森林体験学習について

担当 : 産業建設課 / 掲載日 : 2012/10/29

 仁淀川町、高知県、川崎重工業(株)が取り組んでいます環境保全事業「協働の森づくり」の一環として、10月24日(水)から26日(金)までの間、川崎重工業(株)プラント・環境カンパニーの新入社員研修が長者地区や鳥形山などで行われました。
 現在、仁淀川町は、川崎重工業(株)が開発したバイオマスエネルギー転換設備により、地元の間伐材等の一部を用いてペレットを生産し、地元の施設で重油代替の燃料として利用する事業を行っています。また、川崎重工業(株)からの協賛により、この5年間で約23haの間伐と約2,500mの作業道整備を行い、合計で218t-CO2の温室効果ガス削減に取り組みました。


研修にあたって

研修にあたって(概要説明)



間伐実習(1)

間伐実習



間伐実習(2)



間伐実習(3)



調理実習(交流会準備)

調理実習



調理実習(田舎田楽焼き)



お風呂準備(薪割り)

お風呂準備



鳥形山鉱業所研修(1)

鳥形山鉱業所研修



鳥形山鉱業所研修(2)



鳥形山鉱業所研修(3)



環境保全講座

環境保全講座