ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 防災学習講座「起震車体験」がありました

防災学習講座「起震車体験」がありました

担当 : 総務課 / 掲載日 : 2006/08/29
開催場所 : 仁淀川町別府小学校運動場

起震車体験風景
起震車体験風景

8月29日(火)10時から別府小学校運動場にて「起震車体験」が行われました。

いつ起こっても不思議でないと言われている大地震。
ふだんからの心構えの対策として、みんなで防災意識・災害に対する意識の向上を図れるよう、起震車に乗って大地震の揺れを体験しました。

地域の住民の方、夏休み中の小学生、保護者の方、近所の職場の方が集まって、昼までの間に80名が起震車に乗車し地震体験しました。

起震車体験の感想を紹介します
・こわかった
・心構えをしててもゆれるとこわかった。実際に起きた時はどうなるかと不安
・たくさんゆれたので家でおこるとこわい
・練習と分かっていても恐怖を感じました。これを機に家の防災を考え直します
・あぶないとおもった
・こわかったけどよいべんきょうになった
                  ・・・など

「地震に対する備えを何かしていますか?」の問いには、
”何もしていない”という子供さんが多かったのですが、”非常持ち出し袋の用意””避難場所の確認”などいざという時の準備を大人の方は備えている様に感じました。