ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > ふるさと納税 仁淀ブループロジェクト寄附金

ふるさと納税 仁淀ブループロジェクト寄附金

担当 : 総務課 / 掲載日 : 2017/10/01



 

 山 大地の恵みが味わえる
 
川 命の尊さを感じられる
 人 人のあたたかさに触れられる

−。仁淀川町を応援してください!!

 仁淀川町は2005年(平成17年)8月1日に3町村(旧吾川郡池川町・吾川村、旧高岡郡仁淀村)が合併して誕生しました。

 高知県の北西部に位置し、北に四国山地、東西に日本一水質の良い清流仁淀川が横断する美しい自然に恵まれた町です。
集落は川沿いや緑深い山麓の標高200〜700メートルに点在、豊かな森と水の恵みを活かした茶業や林業などをはじめとする里山産業を営んでいます。
 ※仁淀ブルーとは
  仁淀川をライフワークとする写真家の高橋宣之さん(高知県出身)が仁淀川の比類のない青を「仁淀ブルー」と名付けました。

ふるさと納税の概要

寄附金の活用方法

 皆様よりいただきました寄附金につきましては、仁淀川町内で行われる清流仁淀川の仁淀ブルーを守る環境保全の取り組み及び仁淀ブルーが育んだ当町が誇る伝統芸能の保存・継承等の取り組みに活用させていただきます。
 活用例:森林整備、河川の清掃活動、川の保全等につながるイベントやシンポジウムの開催、河川近くの景観美化を図るための植樹・伐採、繁殖保護を目的とした魚等の放流及び神楽や太鼓踊り、秋葉まつりなどの保存・継承の為の費用
年度 活用事例 充当金額
平成28年度 明神山トレッキングコース除草作業 972千円
わんぱくカーニバルイベント事業 2,026千円
岩屋川渓谷自然林造成地下刈り作業 972千円
 ※一般寄附及び仁淀川町広報誌への寄附は別途受け付けております。



  • 平成28年度寄付金で整備された「中津山〜カラ池〜水の峠」トレッキングコース。皆様から頂いた寄付金は、これからも清流保全や文化財の保護などに活用させていただきます。

中津山〜カラ池〜水の峠トレッキングコース

寄附の方法

 寄付される方は以下の方法によりお申込み頂けます。

 (1)ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」からお申込み
  以下のURLにアクセスいただき、申し込みフォームから申込手続きをお願いいたします。
  https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/39387

 (2)寄附金申出書によるお申込み

  申出書は上記の様式をご利用ください。用紙をご希望の方は、住所等をご連絡いただければ送付いたします。
  必要事項を記入のうえ、郵便、ファックス、電子メールのいずれかの方法にて下記の仁淀川町観光協会に送付をお願いいたします。

〒781-1501 高知県吾川郡仁淀川町大崎158番地
仁淀川町観光協会 あて
TEL:0889-35-1333 / FAX:0889-35-1924
Email:niyodogawa@niyodoblue-project.com

  ※ふるさと納税のお申し込みをメールでされる方や、ご質問等される方は、標題に「ふるさと納税」と必ず表記してメールをお願いいたします。

払い込み方法について

  寄附金の払い込み方法は、下記からお選びください。
払い込み方法 手順
クレジット決済 ※ふるさとチョイスから申込時のみご利用できます。
ふるさとチョイスの申込フォームの「お支払方法」で「クレジット決済」を選択して申し込み後、
引き続き「Yahoo!公金支払い」の画面よりクレジット支払いの手続きを行ってください。
ゆうちょ銀行払込 後日、納付書(払込取扱票)を送付させていただきますので、
その納付書を使用して最寄りの郵便局で手続きを行ってください。手数料はかかりません。
口座振込 下記の専用口座に金融機関の窓口またはATMからお振込みください。
                       アガワシショ
 金融機関:コスモス農業協同組合 吾川支所
 口座種別:普通
 口座番号:0001686
        ニヨドガワチョウカイケイカンリシャ
 口座名義:仁淀川町会計管理者

なお、振込手数料につきましては、申し訳ありませんが寄附をされる方でご負担いただきますようお願いいたします。
現金書留 仁淀川町役場総務課に郵送してください。

 〒781-1592 高知県吾川郡仁淀川町大崎124番地
 仁淀川町役場 総務課 あて
 TEL:0889-35-0111 /FAX:0889-35-0571
 Email:niyodogawa@town.niyodogawa.lg.jp

なお、郵送料等につきましては、申し訳ありませんが寄附をされる方でご負担いただきますようお願いいたします。
  ※1.2.3.いずれの払い込み方法の場合も寄附金受領後に寄附金受領証明書を郵送いたしますので、確定申告されるまで大切に保管してください。

ワンストップ特例制度について

  確定申告の不要な給与所得者等は、ふるさと納税の際に一定の手続きをすれば、確定申告なしで控除を受けることができます。
  詳しくは下記のとおりです。
  ※ワンストップ特例制度を申請される方は、ふるさとチョイスの申込フォームまたは寄附金申出書の5の送付希望にチェックをお願いします。こちらから寄附金受領後に申請書等をお送りさせていただきます。
Adobe Reader

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerは、無料で以下のリンクからダウンロードできます。

「Adobe Reader」のダウンロードはこちらです。