ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

HOME > 美化ボランティア清掃活動

美化ボランティア清掃活動

担当 : 教育委員会 / 掲載日 : 2007/03/09
開催場所 : 仁淀川町大崎〜桜集会所

“みんなの手で私たちのまちを美しくしましょう”
町青少年健全育成協議会吾川支部と町教育委員会の主催で3月3日、町道大崎・さくら線、通称さくら街道で清掃活動が行われました。

桜の咲くのを前に、花見客や道路を利用する人たちにきれいな道を気持ちよく通ってもらおうと、平成5年頃から吾川地域のスポーツ少年団を中心に続けられている地域と子ども達の伝統行事です。

この日も大崎ジュニア、中津ジュニアの小学生ソフトボールチームのメンバーと指導者、地域から約40人が大崎駐在所前に集合。黒川会長のあいさつにつづき町の担当者から分別の方法などについて説明を受けた後、ゴミ袋やハサミを片手に約3キロ先の天然記念物ひょうたん桜(昭和55年県指定)を目指して出発しました。

汗ばむほどの陽気の中、道路脇や側溝に落ちているゴミはこども達が中心に、山林の中は大人が入り不法に投棄されたカンやビンなど拾いました。

終点の桜地区集会所前に集めたゴミは、燃えるゴミと燃えないゴミに子ども達の手で丁寧に分別。2時間あまりの作業で1トン車の荷台いっぱいになるゴミを収集しました。

 お昼には、桜集会所で商工会婦人部の皆さんが用意してくれたカレーが振る舞われ、準備した50人分のカレーを平らげました。

※子ども達の感想・・・。ゴミは絶対にすてないで。きれいな地球一緒にまもろう。


集合

徒歩でゴミ拾い

ゴミ分別