メニューを飛ばして本文へ

仁淀川町新型コロナウイルス感染症対策事業継続支援金について

HOME > 仁淀川町新型コロナウイルス感染症対策事業継続支援金について

担当 : 企画課 / 掲載日 : 2021/06/11

仁淀川町では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている事業者の事業継続を支援するため、法人・個人事業主に支援金を交付します。
【交付要件】
○法人:当期(決算期により前期)の総売上げ額から前期(決算期により前々期)の総売上げ額を差し引いた額が2万円以上減少していること
○個人事業主:前期(令和2年1月〜令和2年12月)の総売上げ額から前々期(平成31年1月〜令和元年12月)の総売上げ額を差し引いた額が2万円以上減少していること
【交付対象者】
下記の要件を全て満たす法人または個人事業主の方
1.町内に本社を置く法人または町内に住所を有する個人事業主
2.法人においては前期(決算期により前々期)の総売上げ額、個人事業主においては前々期の総売上げ額が100万円以上であること
3.事業所得に係る確定申告または町民税申告をしていること
【支援金額】
上記交付要件の減少額の1/2(1,000円未満は切り捨て)。1万円から50万円の範囲で交付
※支援金額や申請方法等の詳細については、「新型コロナウイルス対策事業継続支援金の概要」をご覧ください。
※この支援金は新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した事業です。

新型コロナウイルス感染症対策事業継続支援金の概要(Word:22KB)

交付申請書(Word:123KB)

交付申請書(記入例)(Word:29KB)

宣誓書(Word:13KB)



PAGE TOP