メニューを飛ばして本文へ

介護保険

HOME > 介護保険

担当 : 保健福祉課 / 掲載日 : 2006/01/19

 介護保険制度は、介護を家族だけでなく社会全体で支え合い、利用者の希望を尊重した総合的なサービスが受けられることを目的に導入されました。


●加入する方
項   目 第1号被保険者 第2号被保険者
対象 65歳以上の方 40歳以上64歳までの方で医療保険に加入されている方
被保険者証の交付 全員 要介護認定を受けた方
保険料の納付 原則として年金から差し引かれます。(年金額が18万円未満の方等は、納付書又は口座振替にて納付となります。) 医療保険の保険料に上乗せして納付(保険料の額は、加入している医療保険によって異なります。)
サービスの利用 日常的に介護や支援が必要になった場合に、要介護認定を受けてからサービスが受けられます。 加齢による病気(15の特定疾病)が原因で支援が必要となった場合に、要介護認定を受けてからサービスが受けられます。

●利用できるサービス
項  目 内   容
 在宅サービス )問介護                                                                         ∨問入浴介護                                                                      D冥蟆雜遏                                                                         ´に問看護                                                                          ツ冥螢螢魯咼螢董璽轡腑 λ問リハビリテーション                                                                福祉用具貸与                                                                        短期入所サービス                                                                    認知症対応型共同生活介護                                                                  特定施設入居者生活介護
 施設サービス ‘段麺楔醢型優曄璽(介護老人福祉施設)                                                          ∀型擁欸鮖楡(介護老人保健施設)                                                         N斗槁他欧覆(介護療養型医療施設)
 その他 ゝ鐶靂斗楷浜指導                                                                    居宅介護支援                                                                      J〇稷儷餽愼費                                                                     そ斬隹修費

●その他の手続き
 65歳以上の方(40歳から64歳までの要介護認定者を含む)の転入・転出の手続きは次のとおりです。
こんなとき 手続き 必要なもの
他の市町村から転入したとき 要介護・要支援認定     新規申請手続 _雜酳欷曳鑛欷閏埔據              (前住所地のもの)
他の市町村へ転出するとき 受給資格証明書の発行 _雜酳欷曳鑛欷閏埔


PAGE TOP