メニューを飛ばして本文へ

ひょうたん桜

HOME > ひょうたん桜

担当 : 産業建設課 / 掲載日 : 2020/12/23

ひょうたん桜全体図


由来


 

樹齢約五百年、樹高21m、根元廻り6m、県の天然記念物にも指定されている桜の古木です。学名はウバヒガンですが、つぼみの形がひょうたんに似ていることからいつしか「ひょうたん桜」と呼ばれるようになりました。また、「ひょうたん桜」のある地区は元々「大藪」という字名でしたが、この桜にちなんで昭和33年に「桜」と改称されました。

見ごろ

見ごろは例年3月下旬〜4月上旬です。
シーズン中は大変混み合いますので時間に余裕を持ってお越しください。また一方通行のご協力をお願いします。



PAGE TOP