メニューを飛ばして本文へ

ニホンオオカミの頭蓋骨

HOME > ニホンオオカミの頭蓋骨

担当 : 仁淀総合支所地域振興課 / 掲載日 : 2012/04/26

 

谷山の片岡家では、天保年間(1830〜1844)にご先祖が仕留めた狼の頭蓋骨を保存。23.5cmでほぼ完全な形を残し、全国にある約20体の中でも最大級。8〜10歳のオスと考えられます。
※非公開



PAGE TOP