メニューを飛ばして本文へ

個人住民税関連様式

HOME > くらしの情報 > 町民税 > 個人住民税関連様式

担当 : 税務課 / 掲載日 : 2020/01/10

給与支払報告書(総括表)

1月1日現在で仁淀川町に住所を有する人に対して、前年中に給与や賞与、賃金等の支払いを行った雇用主は、金額の多寡や年末調整の有無にかかわらず、1月31日(土日祝祭日の場合はその翌日)までに給与支払報告書を提出してください。

◆提出書類
 ・総括表…1事業所につき1枚
 ・給与支払報告書(個人別明細書)…受給者1名につき2枚(正・副)

パート、アルバイト、日雇いの人、専従者、中途就退職者、源泉徴収税額がない人の分も提出してください。

〈仁淀川町指定〉給与支払報告書総括表(Excel:99KB)

 ※個人別明細書の様式は掲載しておりません。
  必要な方はお近くの税務署または税務課及び各総合支所窓口にて配布します。


給与所得者 異動届出書

個人住民税の特別徴収(給与天引)を行っている従業員に関して転勤や退職等の異動があり、徴収方法等が変更になる際に、事業所が提出する書類です。

給与支払報告書・特別徴収にかかる給与所得者異動届出(Excel:76KB)


普通徴収から特別徴収に変更する場合

入社等により、個人住民税を普通徴収から特別徴収に変更する場合には、以下の「特別徴収開始届出書」に必要事項を記入し、ご提出ください。

特別徴収開始届出書(Excel:50KB)

※納期限が過ぎた分については切り替えることができませんので、早目の提出をお願いいたします。なお、65歳以上の公的年金受給者については特別徴収への切り替えができない場合がありますので、あらかじめご承知ください。

上場株式等の配当所得、譲渡所得の申告における課税方式の選択について

 上場株式等に係る譲渡所得、配当所得等(源泉徴収ありの特定口座)を確定申告した場合でも、個人住民税では所得税と異なる課税方式(分離課税または総合課税)で申告、または申告不要制度を選択することができます。
 所得税と町県民税で異なる課税方式、または申告不要制度を選択する場合は納税通知書が送達される日までに「上場株式等の所得に関する申告不要制度届出書」を提出するとともに住民税申告をしてください。

上場株式等の所得に関する住民税申告不要制度届出書(Word:33KB)

仁淀川町個人住民税申告書(Excel:297KB)



PAGE TOP